2006年08月03日

夏ジャンスーパーツアーその2

【対戦結果】
20戦17勝3敗

かなりいい結果に終わりました。周囲はキメラ1キルを中心に、ガジェ、バーン、その他という感じで分布。

こっちでの大会形式は3デュエル勝てばセットがもらえました。
連続でなくても、3回勝てばもらえ、負けても「おジャマイエロー」がもらえるという親切設定。マッチだと事前に聞いてたんですが、大会当日の案内板に「1デュエル」と書いたシールが上から貼ってありました。早く終わっていいだろうけど、キメラ対策をメインから積んでない限りはきついかも。まあ、デッキ丸ごと変えたり、サイド調整もありとのことなので、カードさえあれば何とかなるかもと、浅はかな考えをしつつも挑戦。

1戦目:○
いきなり身内戦になりました。融合デッキとデッキの内容から、キメラ1キルだったと推測。ホルスLv8を先に展開して勝利

2戦目:○
多分グッドスタッフ・・・っていうのかな、この呼び方で正しいのかわからないけど。裏守備をシルクラで割ったら、なんとマキュラ。

ヘイジャッジ!

Q「対戦中に相手プレイヤーのデッキに禁止カードが入っていることがわかった場合はどうすればいいですか?

A「今回は公式戦ではありませんので、そのカードをゲームからはずして、そのまま続けていただいて結構です」

てか、制限を知らない子がいるのに驚きです。

他にも、列に並んでいる最中に、同族を見かけたと知り合いが言ってたり、開闢が入ってるものも・・・。大丈夫なのか;

3戦目:○
こちらもグッドスタッフ。早い段階でホルス8を展開したので、そのままの流れで勝利

4戦目:○
比較的攻撃力の高いモンスターで構成されてました。ゴブ突、ゴブエリ、ミラージュドラゴンなんかも。それでも何とか押し切って勝利。

5戦目:×
典型的な帝デッキ。引きの悪さも相まって敗北。
プレイヤーの態度も悪く、フェイズ宣言やら確認やらせずに無言でプレイ。
もう少し勉強して出直してください。

6戦目:○
気分一新・・・のはずが、ホルスが来ない。ひたすら来ない。
セイマジとツクヨミで、施しを連発。それでも来ない。
何度施しを回転させたかわからないけど、何順目かでやっとホルス。
その後レベル8を出して勝ち。

7戦目から後はあまり覚えてない・・・;;
寝てない頭でやってたので、ここから先は断片的な記憶しか残ってなかったり;

覚えているといえば・・・

自分ターン:手札にホルス4、我が身、お触れ、見習い、サイドラ。ドローで転移。見習いと我が身を伏せてエンド。
相手ターン:しょっぱなから施し。何を捨てたかは覚えてない(汗)次元の裂け目と魂吸収を発動、異次元の生還者を召喚して見習いに攻撃。効果で見習いを伏せてエンド。
自分ターン:何とかあの2枚の永続魔法なんとかしたいなーと思いつつも、手札には除去カードがない。

(大嵐来ないかなー)

と思ってドロー

あ、キタ

大嵐〜(ぉ

相手ターン:ブレイカー召喚、効果でお触れ破壊。そのままアタックされて、見習い破壊。セイマジを伏せたものの、相手は攻撃せずエンド。
自分ターン:手札を眺めると、ホルスでかろうじてブレイカーは破壊できるものの、生還者をどうにかする手段がない。

(レベルアップがあったらホルス6で潰せるのになぁ)

と思ってドロー

あ、キタ

ホルス4召喚します。レベルアップ使います。ホルス6攻撃〜。


さすが長門ホルス。ハルヒ効果で願望を現実に(違


ひとまず3セット取れたところで、手の空いた知り合いと昼食。睡眠も取れてなかったので、10分間の仮眠の後に、再度挑戦。
昼食中にホルスを友人に貸してたので電話すると「対戦中」らしい。
先に並んで待ったけど、待てども待てども試合が終わらず。なんと終わる前に先に席に案内されちゃったオチ。

仕方ないので、別に用意してきた残り2つのデッキから、除外カオスを使用。ダメかもしれないと思ったのとは逆に連勝。このデッキでの3戦のうち2戦はガジェが相手でした。

後半戦も調子よく○スタンプを集めるものの、ついに2回目のキメラ1キルと遭遇。ホルスを決めた後、相手がサイドラから遺言状でならずを出してきたので、伏せてあった我が身で無効に。この回は勝てたものの、3回目、4回目の遭遇では、同時にガトリングドラゴンを出されて潰されたり、次元融合決められたりと、黒星をつけてしまいました。


それでも結果は5セットとイエロー3枚、ブラック1枚。
残ったスタンプは友人に託してきました。

あとの時間はベンチで雑談。行ってないブースを回ったりしてきました。

posted by ki-pa@りんご飴157号 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21871283

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。