2006年04月02日

4月なのに・・・

雨が降ってます。寒いです。
どうなってるんですかね、ここ最近。
・・・ってことで、バイト先から降り注ぐ雨を眺めつつ更新です。


【お品書き】
・遊戯王のコト
・お店のコト
・英語のコト


<<遊戯王のコト>>

最近は外国語版カードを求めて心当たりのある店を歩き回る日々。

外国語版カードのシングル購入って、日本国内の店舗では一部でしか行われてなく、なかなか入手できないのが現状です。

扱っていたとしても、使用頻度の低いカードがちょっとだけ・・・とか
頻度の高いカードの値段がめっさ高くて手が出なかったりと、外国語版カードを入手するにはハードルが高いと言えます。

では、どうしても外国語版カードがほしい!というときは
どうすればいいのでしょう?

私がとってる方法は、リアルとネットで探すということ。
幸いにも、足を運べる場所に外国語版カードを大量に扱ってる店がありますので、リアルではそちらに。ネット上ではヤフーやMSNといったオークションを利用して探しています。

日本での外国語版カードの値段は基本的に「高い」です。
ですが、その「高い」中で様々な手段を講じることで、限りなく安く手に入れることが出来ます。

書く言う私も、アルバイトをしてはいますが、遊戯王に割けるお金は微々たるものです。少ない資金を元にどれだけ沢山の外国語版カードを手に入れるかというのも、楽しみの一つとしてやっています。

ちなみに、ネット上を探せばもっと別の手段があります。
そうした新しい購入元を開拓していくのも、ひとつの手段でしょう。



<<お店のコト>>

さて、前述にもありますが、外国語版のシングルカードを求めて
いろんな店を歩きまわるのを楽しみとしてます。

先日も何件か新しく開拓しようと尋ねてきました。
どこも日本橋にあるカードカルトの別店舗ということで
期待を胸に行ってきました。

1件目(京橋店)
つい最近出来たばかりのお店です。
全体的なカードの数は少ないながらも、プレイスペースはしっかり確保されてます。
ここは日本語版をメインに売ってるんですが、安い。とにかく安いです。
宣伝を条件とした、超特価カードも置いてます。
私も買いはしませんでしたが、見せてもらったので、しっかりと宣伝させてもらいますw

カードカルト
http://www.nichikon.co.jp/card.html

↑がサイトです。
大阪京橋店の住所や店内の様子の写真などもあります。
ここの店員さんは明るくはきはきしてて、とても印象の良い方でした。

店員さん曰く「リピーターもいるんだけど、同じ人じゃなくてもっと沢山の人に来てほしい」とのコト。

騒がしいのは苦手だ、静かなほうが良いという方、オススメですよw


2件目(三宮駅前店)
「遊戯王の英語版がほしいなら・・・」と
京橋店の店員さんに紹介してもらって行ったのがここです。
ただ、英語版はほぼ皆無、こちらも出来たばかりなのでしょう。
ちょっと覗くだけで退場。


3件目(神戸三宮店)
以前、センタープラザのイエサブで遊んだことがあるので、
とりあえずその足でイエサブへ。

と思ったら、なんか移転してた上に、決算日ということでお休み。
前の店舗には何があるんだろうと行ってみたら偶然にも発見w

中をのぞいてみると外国語版カードがわんさか。
「イエサブの客をターゲットにしてるんで、日本橋の店より高めに設定されてるんですよ」と聞いていたので、もしかしたら、店員さんが言ってたのはここの事だったのかもしれんですね。

まあ、高くても買えない値段でなければ買おうとじっくり品定めしてると
どこからともなく大声の話し声が・・・。

ちらっと見るとどうもここの店員さんのよう。
明るいのは確かに良いんですが・・・

放送禁止用語連発。それも大声で。
子供もいるんですよ。少し自粛なさいな、大人でしょうに;
なんか、どうも子供連れの母親の前でもそんなことをしてたらしい。

ホントどうなってるんだろう、この店。
店員としてよりも、人間としての品位を疑いかねないですね。

まあ、ただでさえ高いわけですし、気分も害したので即刻退場。

たぶん、この店には二度と行かないと思います。


<<英語のコト>>
オーストラリアに留学した友人の話を先日したかと思います。

何度かメッセしてるんですが、思ったよりきついですね。
英語を訳しながら、こっちも英語にして返事する。時間かかりまくりです。
というか、そもそも英語2の私がやろうってんだから、無茶無謀以外の何者でもないw;

でも、今年の秋にはドイツに海外研修行かなきゃいけないので、無理にでもやる必要があったり・・・。

ちなみに、彼曰くオーストラリアでは遊戯王はあまり普及してない様子。
というのも、オーストラリアではちょっとしたことでも、車を使わなきゃ移動できないほど街が大きいのです。
バスや電車もありますがステーションへ行くのにも一苦労。
大会開催店舗が仮にあったとしても、日本みたいに簡単に行く事は出来ない。こうした交通事情が普及の壁となっているんだと思います。

難しいですね。海外の事情ってのも;
posted by ki-pa@りんご飴157号 at 15:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
How are you going? I found a tournament in Parramatta, which is located near my college. Every Saterday they have a tournament. In Australia, Toy'sRus hold a big tounamament.
Posted by Dark Magician at 2006年04月03日 07:10
トーナメントやってる店見つけたのか・・・。それも学校の近くとはw

これでオーストラリアのプレイヤーと触れ合う基盤はできたってことか。
Posted by ki-pa at 2006年04月03日 23:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。