2009年05月21日

ネオスビートZERO

モンスター(19枚)
沼地の魔神王×3枚
デブリ・ドラゴン×3枚
N・アクア・ドルフィン
E・HERO ボルテック
E・HERO プリズマー
E・HERO ネオス×2枚
E・HERO オーシャン×3枚
E・HERO エアーマン
E・HERO アナザー・ネオス×2枚
E・HERO アイスエッジ×2枚

魔法(16枚)
貪欲な壺
融合×2枚
未来融合−フューチャー・フュージョン
大嵐
増援
死者蘇生
ミラクル・フュージョン×3枚
ハリケーン
O−オーバーソウル×3枚
E−エマージェンシーコール×2枚

罠(5枚)
威嚇する咆哮×3枚
亜空間物質転送装置×2枚


エクストラデッキ
E・HERO アクア・ネオス
E・HERO アブソルートZero×3枚
E・HERO ゴッド・ネオス
エンシェント・フェアリー・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン×3枚
レッド・デーモンズ・ドラゴン
氷結界の龍 グングニール×3枚


以前使ってたアブソのデッキを構築し直したモノです。
アブソルートメインにするために水属性で構築していたものを、ネオスビートに変更して、アブソルートはサポートって感じで。
ディーヴァ+ディアボリックのギミックが一番早かったんですが、制限のせいで使えなくなったんで、ここはデブリ+水属性素材のギミックを新しく搭載しました。

以下に各カードの役割と用途をば。

【N・アクアドルフィン】
融合要因・シンクロ素材・Gネオスの素材と、意外と役割多いです。
手札を捨ててハンデス効果も狙えるので、ネオスの蘇生召喚にも繋げられます。

【E・HEROアイスエッジ】
除去要因&ダイレクト要因。ネオスも落とせてお得。

【デブリドラゴン】
「沼地の魔神王」や「N・アクアドルフィン」を引っ張ってシンクロ素材にします。
自身のデメリット効果でLv4モンスターを素材に出来ないので、実質Lv7で固定されてしまいますが、「氷結界の龍 グングニール」や「ブラック・ローズ・ドラゴン」「エンシェント・フェアリー・ドラゴン」といった除去要因、壁要因を呼べるのでデメリット分は補えます。

【亜空間物質転送装置】
アブソルートの効果誘発させるだけじゃなくて、その他諸々用途あり。
ブラックローズの効果にあわせて破壊回避も目的にしてます。


「E・HERO THEシャイニング」がカード化すれば、「カオスエンドマスター」と「E・HEROネクロダークマン」との組み合わせが使えたりするんですが、それはまた出たときにでも。
posted by ki-pa@りんご飴157号 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。