2006年11月21日

海外遊戯王探索〜ヨーロッパ版〜

【11月22日追記】

11月12日から、今日の21日まで、学校の海外研修でヨーロッパまで行って来ました。

行き先はスイス、リヒテンシュタイン、ドイツ、フランスの4ヶ国。
一応、観光の時間ももらえたので、そこである計画を実行に移してみました。

「海外の遊戯王を土産に買ってこよう」

海外での販売事情云々については、以前にBPさんより聞き及んだ限りですが、まず実際に探してみた結果このようになりました。


11月13日(月)
リヒテンシュタイン侯国 首都:ファドゥーツ市内土産物店2F

Dark Beginning2 7.90Cフラン 日本円:約790円
Collecters Tin 2006 E・HEROネオス缶 44Cフラン 日本円:約4400円


11月15日(水)
スイス共和国 都市バーゼルへの移動中のサービスエリア内土産物屋

スターターデッキペガサス
ストラクチャーデッキ戦士 共に16.90Cフラン 日本円:約1700円
The Lost Millenium
Power Of The Duelist
Enemy Of Justice
Elemental Energy 4つとも9.90Cフラン 日本円:約1000円
Dark Revelation2 8.90Cフランのところを売り切りセールで6.90Cフラン 日本円:約700円


同日 スイス共和国 バーゼル市内 TVゲームショップ

ストラクチャーデッキ恐竜 18Cフラン 日本円:約1800円
Collecters Tin 2006 E・HEROネオス缶 36Cフラン 日本円:約3600円

また、ここの市内で多数Kioskを見かけましたが、どこも遊戯王を一種類だけですが取り扱ってました。

種類はTLM、EOJの2種類。
価格は7.90Cフラン 日本円:約790円


11月16日(木)
スイス共和国、バーゼル市内 ライン川近くにあるおもちゃ屋

ストラクチャーデッキアンデッド、ドラゴンを除く全てのシリーズを発見。
それぞれ各18.90Cフラン 日本円:約1900円

各パック
SRLからPGDまで英語版
SOD以降POTDまでドイツ語版 各7.90Cフラン 日本円:約800円


【11月12日時点 円レート】
スイスフラン:1CHF/99円 ユーロ:1E/155円
発見したカードは、最終日の半数の英語版を除き、全てドイツ語版で1st


まずわかったことは、BP氏の滞在しているオーストラリアと状況が酷似しているということ。

・カードショップが無い
・パックが極端に高い
・カード自体取り扱っている店が少ない。

話を聞くだけで、しかも日本国内の状況しか知らなかったわけで、今回の遊戯王購入計画を進めていくにつれて、その現状を身をもって知ることが出来たわけで。


ちなみに、フランス・パリでも探してみましたが、あの町は観光客目当てのブランドばかりの町で、その手の店は一切見ることがありませんでした。
Kioskに位置するような感じの小さな雑貨ショップはありましたが、そこでも取り扱ってませんでした。

雑貨店の所在地を聞いてみると、そうした中心部から離れた郊外になら、あるかもしれないといわれましたが、渡航計画上不可能だったわけでして。

価格に若干のばらつきはあるかもしれませんが、どの店もパックはだいたい8〜900円。ストラクチャーは1500〜2000円までに収まっているようです。


<以下追記>

物忘れもたいがいにしろと自分に言いたくなりますが;

追記です。初日のファドゥーツ土産物屋にサイドラ缶を2つだけ確認
値段は同じです。

最終日のライン川近くのおもちゃ屋には
Collecters Tin 2006 Second stage ウリア缶、ハモン缶を確認。
ネオス缶もありましたが、サイドラ缶までは未確認。
posted by ki-pa@りんご飴157号 at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。