2006年03月30日

偽物注意報

オーストラリアに留学した友人と渡豪後数日振りに話をしました。

なんか向こうでも遊戯王は流行ってるようですが、
こんなものを見つけたようです。

DSC00097.jpg

画像はブラックマジシャンさんのブログから転載。

そうです。見る人が見ればわかりますね。

フェイクカード、偽物です。

日本語版も一時期偽物とかが流行りましたね。
夜店に売られてるとか懐かしい話です。

こうした海賊版(つまり偽物)のカードには
あからさまに偽物であるというキーワードが
カードのあちらこちらにちりばめられてます。

DSC00099.jpg

DSC00101.jpg


左が公式のUSA版E−HEROクレイマン、右が偽物です。

見てもらいますと違いは一目瞭然です。

・カード枠の黒い部分が太い
・文字が間違ってる
・公式のものと字体が違う
・偽物判別のマークと「Kazuki Takahashi」という著作権マークが無い
・裏のコナミマークが「KQNAML」になってる

以上がモノホンと偽物の区別できる点です。

触ってみると印刷の荒さとか安っぽさとかがわかるようですが
元々海外版のカードは雑に作られてるので、こうした感触での
確認ではなく、ちゃんと知識をつけて「こんなカードはない」
と見分けられるようになるのが一番ですね。


DSC00102.jpg

また、こうした英語化されていないカードも入ってたりします。


日本では海外版のカードは特に人気が高く、高額で取引されているものもあります。そういう状況ですので、なおさら偽物との区別のつけ方を知っておくに越したことはありません。

今回紹介したカードと同様の物を、某オークションで出品されているところを、過去に目撃したことがあります。
購入しようか迷ったのですが、墓守の偵察者のシークレットや、4精霊カードのスーパーレアなど、存在しないレア度、値段や誰も入札してないところや、上記で述べた特徴などから偽物と判別しました。

外国語版のカードを購入する人は特に気をつけてください。


参考
http://simpleformup.seesaa.net/article/15816917.html

posted by ki-pa@りんご飴157号 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(4) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

伝説のアイテム

世の中には伝説のアイテムがあります。
○ルガメッシュ装備だったり、○空の装備だったり(何

そしてこれも伝説のアイテム。

IMG_0758.JPG

秋葉原名物のレジェンドオブアイテム

それがこのおでん缶です。


今月はじめに、妹の就職活動に同行した際に
秋葉原でゲットしてきました。

秋葉原中のお店で一律250円で販売してます。

なんか、大分前にテレビで見たおでん缶は
自動販売機で販売されてて、チビ太のおでんみたいに
さんかくまるしかくのおでんが一つ入った
桃缶みたいなやつだと記憶してるんですが
実物はシーチキン缶を大きくしたようなもので
何故か萌えイラストが入っていました。


IMG_0759.JPG

これが内容量

7種類の具が入ってるというなかなか豪勢なおでん缶です。
中身はおでんではポピュラーなものを集めた様子。
コレだけでも凄いってのに、さりげなく海洋深層水を使用。

変なところでお金がかかってます。


同じ種類の伝説のアイテムとして
前回紹介したポーションもあります。

あれは別の意味での伝説ですね;

市販品含み、3本までは飲めたんですが
4本目は飲めそうにありません。


○バヤシ「俺たちは・・・とんでもない勘違いをしていたのかもしれない」


○バヤシ「あれを飲んで苦しいのはゾンビだからじゃない。アレこそがゾンビになる根源だったからだ!!」

ALL「な、なんだってーーーー!!!(AA略」


○バヤシ「思い出してもみろ。アレを飲んで平気な人間だっていたんだ。だが何回も服用するうちに、苦しみだした。ソレは何故か・・・・そう、あれこそ回復薬であり、副作用としてゾンビになる液体ゾンビパウダーなんだ!!」

ALL「な、なんだtt(ry」


【判明】ポーション=回復薬兼ゾンビパウダー


posted by ki-pa@りんご飴157号 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

ぉぉおおぉっ!!サンダガァァァ!!!

で、ご存知な方もいることでしょう。
FFでおなじみ、ポーションがついにサントリーから発売されます。

で、どうやら既にフライングしてるところもあるらしく
今日、日本橋に出かけたついでに、売ってそうな店を
しらみつぶしに探してみました。

そしてついに発見。


IMG_0753.jpg


こんにちはポーション(ぉ
写真のは300万本限定の特別版です。

これ、1本600円なんですよ;
化粧箱、特製クリアカード(全27種)
限定瓶(全6種)のセットでコレです。

・・・確かゲーム中では50ギルだったような・・・

【判明】FF通貨レート 1ギル=12円

これからはコレを基準に現実世界でもギルを使ってみてください(ぉ


で、今回は


IMG_0754.jpg


4本買ってきました。

2400円です。200ギルですねw

でもおもっくそ高いです。600円のジュース・・・;


中身はというと

IMG_0755.jpg

化粧箱の中はこうなってます。
涼しげな青色が特徴の瓶です。
通常版も形は違いますが、同じ色の瓶のようです。

瓶の形もカード同様ランダムのようです。
面倒くさいのでフルコンプしません。あまりあっても困りますしねw


IMG_0756.jpg


コレが今日買ってきた分全て。
3本しかないのは、右端のを1個ダブってしまったから。

完全にバラけるようにランダムに取ったはずなのにダブった。
また買うなんて無茶なことは出来ませんw


ちなみに、1本冷やして飲んでみました。

特徴あるボトルキャップをはずして、中にある金属製の封を開けます。
と、ここで一つにおいを・・・

くんくん・・・くんくん・・・・うごぁ!?

瓶の中からはなんとも言えない薬草の匂いがぷーんと漂ってました。

恐る恐る一口

ぐびっ・・・・くはぁ!?

口の中を甘酸っぱさと、薬草臭さが妙なハーモニーをかもしだし・・・
って、ぶっちゃけ美味しいものとはいえません;

これが清涼飲料水。しかも瓶だけでなく、液体の色も青いのです。

でも、現実の世界にポーションなんて存在するとしたら
多分こんな味なんだろうなぁって感じのする味でした。

さて、こいつの通常版ですが
オロナミンCを太くしたようなあの瓶で120ml、191円だそうです。

特別版は瓶の形ゆえなのでしょうか、100mlであれこれと
おまけがついて600円。

高いわ美味しくないわと踏んだり蹴ったり。
期間限定ですが、意外と売れ残ったりしそうな予感。

CMでは残り1本を争って戦闘してたのに・・・orz


このトンデモ飲料ぜひともご賞味あれ。



注)コンビニ店内での戦闘は堅くお断りいたします(ぇ

posted by ki-pa@りんご飴157号 at 23:12| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。