2005年12月31日

今年もあと少し

お久しぶりの更新です。最近は何かとやる気にならない状態ですorz

ひとまず今年最後の更新です。

【今日のお品書き】
・韓国語版
・ご挨拶


【韓国語版】
何のことかというと。遊戯王OCGの韓国語版カードのことだったりします。
外国語版カードに興味があるんで、世界的に展開を始めた当初から外国語版カードを
集めてたんですが、つい最近韓国語版も出てるということで買ってみました。

さて、この韓国語版オフィシャルカード、手にとって見るとUSA版に似た感じの手触りと、
ハングル文字がなんともいえない風格を醸し出してます。

今回購入したのは以下の2つ。
「Invention Of Chaos」「ストラクチャー遊戯Evorution」

ほかにもほしいカードとかあったんですけど、予算の関係とほしいカードの種類を
考えるとこんな感じに〜。

とりあえず・・・

「混沌の黒魔術師」「マンジュゴッド」「地砕き」「バーサークゴリラ」
「激昂するミノタウルス」「カオスソーサラー」

こいつらが出てくれれば問題ないわけで。届いたばかりのパックを惜しげもなく開封〜。


バリバリ・・・ふむふむ。バリバリバリ・・・ふむふむ・・・

・・・・・・
・・・・
・・・

で、結果

「カオス・ソルジャー開闢の使者」ウル
「速攻の黒い忍者」ウル
「異次元の指名者」スー2枚
「放浪の勇者フリード」スー
「バーサークゴリラ」レア1
あとなんかレアがぽつぽつと・・・

うっわ、びみょー・・・。なんか得したのか損したのかわからない組み合わせ;
でもフリードやブラック忍者、目的のゴリラが出たので得なのでしょう。
開闢も入ってたしね。あー、そういえば恐竜のレベル4攻1900のやつもいたなぁ
・・・・5枚ほど(ぁ

ちなみに地砕きは200枚もカードがあったにもかかわらず、1枚しか出ない始末。
カオスソーサラーは4枚かな。なんかやたらと微妙なカードが固まってるようです。
同じカードが1パックの中に複数枚入ってたりとかありましたし。
韓国語版は日本語版やUSA版と違って、すべてのパックにレアカードが入ってるわけでは
ないようです。(入ってないパックいっぱいあったし)


また、外国語版カードを集める上でネックになるのが資金です。
USA版だと1パック10枚入り24パック詰めで日本円にして7000円くらい。
それに対して韓国語版は1パック5枚+キャンペーンか何かの広告カード1枚の20パック
で日本円にして2500円(通販価格送料抜き)。

1パックあたりの値段がUSA版と韓国語版とは違うので細かな計算は省きますが

USA版   1パック300円×24パック=7200円
韓国語版 1パック150円×20パック=3000円

となります。
実際の販売価格は韓国語版は送料込みでも400円くらいだったので
原価と比べてみても、まあまあ安いのがわかります。

USA版は某家寒で買ったりしましたが、あそこは1パック600円とボッタくるんで
私はもっぱらアジア版で我慢してますw
今回、韓国語版が安く変えたので、今後も韓国語版を集めそうな勢いです。

あー、次はドラゴンとかアンデッドのストラクチャーとか買おうかな・・・。
使えるカードいっぱい入ってますしね。


【ご挨拶】
早いもので、もう2005年も終えようとしています。
思い返してみると、今年一年は私にとってある意味激動の1年でした。
いい意味では友達ができたこと。特に女性の友人。まだネット上だけの付き合いですが
焼き鳥食べながら語り合える仲になりたいですね(つまり飲み仲間w

悪い意味は・・・・・うん、こいつらは2005年に全部おいてっちゃいましょう(ぁ

ということで、このブログも出来てから4ヶ月あまりでしょうか。ほとんど更新してない
だめなブログですが、来年もご贔屓いただければと思っております。

では、今年もお世話になりました。みなさん良いお年を・・・。
posted by ki-pa@りんご飴157号 at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | いろんなの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。